HOME>ホットトピックス>プロに手続きしてもらうことで住まいを売れる

住まいを売れるようにする方法

男女

以前は支払えていた住宅ローンが、何かしらの理由で支払うのが難しくなった方もいるでしょう。そのときは、滞納するまえにお金を借りたところに相談するのがベストな方法となります。もしも、すでに滞納してしまっていて住宅を手放したいと考えているなら、任意売却に向かって動き始めることをおすすめします。普通ならば住宅ローンがまだ残っていると売却できない契約になっていますが、任意売却を実行すれば売れるようにできます。

プロに頼むのが安心

一軒家

任意売却は誰でもできるという話を聞き、自分で手続きにチャレンジしようと考える方もいるはずです。しかし、これからのことを考えると失敗はできないので、少しでも不安があるならプロに頼むことをおすすめします。

成功報酬で頼めるところがある

任意売却を自分の代わりにやってもらえるプロは、インターネットで探せば簡単に見つけることが可能です。もしも、住宅ローンの支払いのせいでプロに頼むお金がまったくない場合は、成功報酬で仕事を依頼できるところを探してみましょう。成功報酬と宣伝しているプロならば、着手金など事前に支払わなければいけない料金はないので、お金を用意できなかったとしても任意売却の手続きをしっかりと行ってくれます。

広告募集中